MENU

校正実務の仕事・資格・将来性

当ページのリンクには広告が含まれています。
校正実務
校正の仕事

印刷物が刷り上がる前に、文字の誤りがないか、用語のミスはないか、写真や図版が正しく印刷されているかなどをチェックし、その修正を独特の校正記号などを使って指示する技能。現在の原稿はほとんどがパソコン入力のものですが、以外に多いのが変換ミス。
さらに執筆者の勘違いによる用語ミス、送りかなの不統一、地名や人名の誤りなど、校正者の手が必要なケースはかえって増えています。

そうした校正技術を修得するための講座。
自宅で収入が得られる特技。
修得することをオススメします。

ユーキャンの校正講座 資料請求(無料)はこちらから
活かせる職場

出版社、新聞社、TV局の編集・制作部
印刷会社、広告会社の制作・編集部門
一般企業、官公庁の文書を扱う部署
フリーの校正者

こんな人におススメ

国語・文字に関心の高い人
注意力、集中力に富んだ人
編集、制作、印刷関係の職場にいる人やそれらの職場への就職を希望する人

将来性

出版、新聞、広告、印刷業界で高く評価
好きな世界で仕事ができる
自宅で仕事をすることもできる
文書を扱うあらゆる職場で仕事の武器に

資料は2社から取り寄せましょう。
同じ講座でも会社によって、受講期間や受講料、講座内容
に違いがあります。

自分に最適な通信講座を選ぶ上手な方法です。

ユーキャンの校正講座 資料請求(無料)はこちらから

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人